奥原希望、ブログに怪我の状態を報告!出身高校や父、兄はどんな人?

      2016/07/05

Pocket

奥原希望公式ブログに怪我の記事は?高校時代はスーパー高校生!

okn512-jpp021009381

バドミントンの奥原希望(おくはら のぞみ)選手は公式ブログがあります。初ブログでは「前から気になっていたけど始めました!初ブログ」というような内容で初々しさが魅力的です。

 

奥原望選手は両ひざの怪我のため、戦線離脱していた時期がありました。奥原希望選手はブログで「完全復活」のタイトルで怪我を振り返っています。このブログに書かれている怪我からの完全復活を果たした大会は2015年のヨネックスオープンで9月にあった試合なんです。

 

結構最近ですよね。奥原希望選手は2年間試合を観戦したことを振り返り、コートに立てる幸せを語っています。奥原希望選手の怪我からの復活にファンも声援を沢山おくったことが奥原希望選手に届いていたこともブログに書いてあります。

奥原希望選手の基本データは

 

生年月日 1995年3月13日

出身地 長野県 

身長 156.3㎝

右利き  

愛称 のんちゃん

引用:Wikipedia

奥原希望選手の出身高校は埼玉県立大宮東高等学校です。スポーツに力を入れている高校ですね。

 

高校1年で全日本ジュニア優勝、高校2年では全日本ジュニア2連覇でインターハイ優勝、全日本総合選手権で決勝戦に残る快挙を達成します。対戦相手が棄権したことにより優勝したのですがこの優勝は当時の日本最年少記録を2年近く更新して奥原希望選手は16才8ヶ月で史上最年少バドミントン全日本女王となります。

 

奥原希望選手まさにスーパー高校生なんですね。2011年に日本代表に選ばれて、アジアユース、世界ジュニア戦でも大活躍し、これから!という時に左ひざの故障で手術を受けます。

 

奥原希望選手のブログでも触れられていた怪我はここから始まります。手術した後に両ひざ怪我により2年間の療養に入ります。奥原希望選手は高校での活躍を怪我で締めくくるくやしい結果となってしまったんですね。

ディーン元気の現在と彼女は?ツイッターの内容が面白い!【画像】

ですが奥原希望選手は去年のヨネックスオープンで完全復活と遂げています。怪我で悔しい思いをした分、高校生のころより活躍するのではないでしょうか。私はバドミントンはメンタルの勝負の部分も大きい競技だと思うのでより奥原希望選手に期待してます。

奥原希望選手の父親と兄もスーパー体育会系家族!?

Sponsored Link
 

奥原希望選手の父兄はどんな人なのでしょうか?奥原希望選手自身、バドミントンを始めたキッカケが父、兄、姉がバドミントンをしていたからなんです。

福士加代子のシューズは何?下品でも転倒しても走り続けて優勝まで

父兄がしっかりと教えられる環境というのはすごいですね。奥原希望選手も父親から1日4時間以上鍛えられていたそうです。父親も母親も学校の先生だそうですが、学校の先生をしながらこれだけ練習に付き合うなんてすごいな~とひたすら感心です。

daa0ed2f702796991b74eec905b7dd3b-e1457830158331

ちなみにこのお父さんは真面目で凝り性だそうで、養蜂もしているそうです。奥原希望選手にバドミントン教えて、働いて、養蜂して、お父さんもスーパーです・・・。

佐々木翔の性格や彼女、結婚は?リオオリンピックで林丹にリベンジ!

奥原希望選手のお兄さんもバドミントンでインターハイ男子ベスト8です。でも今医大生だそうなので勉強いつしたの?!と驚異のお兄さんです。自治医大なので学費がやっすい分倍率高いんですよ。もう一般ピーポーの自分には想像すらできないスーパーお兄ちゃんです。

新井涼平、高校時代のフォームは我流!やり投げを始めた頃の苦労とは?

奥原希望選手は6月27日に情熱大陸に出演しました。(放送は7月3日)

リオ代表に決まった奥原希望選手の怪我と復活に焦点を当てた内容で、バドミントン選手としては小柄なこと、しかしスピードが凄まじいことにインタビューを交えながら構成されていました。奥原希望選手は情熱大陸に選ばれたこと、驚いたんでしょうか?それとも気にしないタイプなんでしょうか。

2016オリンピック開催地はリオデジャネイロ!現在の治安と対応策

奥原希望選手は情熱大陸では割と淡々としていたように見えてかっこよかったです。

ケンブリッジ飛鳥の所属会社はドーム?好きな曲はHappy!【画像】

奥原希望選手の後援会の会員数は2016年6月12日現在で

通年法人4社

通年個人18人

2016年法人 8社

2016年個人 94人  

となっていますが情熱大陸への出演やリオ代表ということで奥原希望選手の後援会はもっと増えているのではないですかね。 

RANsJ7UR_400x400

奥原希望選手は今年の3月には全英オープンで39年ぶりに日本人優勝も果たしています。今ノリに乗っている奥原希望選手が出場するリオデジャネイロオリンピック、ぜひ応援しましょう!

 - オリンピック, スポーツ, バトミントン