横尾千里のラグビー人生!ANA入社、高校時の苦労・家族構成は?

      2016/07/17

Pocket

横尾千里選手のラグビー愛がANAも動かした!高校での苦労も

photo_01-e1467530843437

横尾千里選手はラグビーの7人制女子日本代表選手の主力選手の1人です。横尾千里選手の持ち味は強力なタックル!どんどんぶつかっていく姿は圧巻です!私なんて5mくらいは吹っ飛ばされると思います。

 

横尾千里選手は現在ANAに勤務していますが早稲田卒という経歴もあります。横尾千里選手のラグビーへの情熱がANA入社に繋がったのですが、まずは中学から遡ってみましょう。

 

横尾千里選手は受験をしてラグビーの強豪校である国学院久我山に中学から入学します。中学までは通っていた松戸ラグビースクールで練習ができるのですが高校生は受け入れていないため、横尾千里選手は高校のラグビー部に入れてもらえないかと相談します。

鈴木彩香は高身長の美人!ラグビーに賭けるも怪我で落選、高校は?

しかし男子と一緒にプレーするのは危険だと判断されて断られてしまいます。

 

横尾千里選手が高校で悩んでいると中学のラグビー部の顧問の先生が「中学生との練習ならさせても良い」と認めてくれます。周りは男子ばかりで相当戸惑ったと本人はインタビューで話しています。そりゃそうですよね・・・。女子高生が男子中学生の部活にまじっているなんて想像できないです。中高一貫だからできたということでしょうか。

横尾-千里(よこお-ちさと)

横尾千里選手は大学スポーツビジネスに興味を持った関係で早稲田大学へ受験して見事合格します。しかし大学の部活ではなくクラブチームでラグビーを続けたので勉強との両立はとても大変だったそうです。部活だと試合は公欠になりますけどクラブチームだと認められないですもんね。日本代表としての活動も拘束期間が長く、学生との両立は難しかったようです。それでも卒業しちゃうんですからすごいですね。

7人制ラグビー女子日本代表応援まとめサイト(サクラセブンズ紹介)

横尾千里選手のそういった頑張りや選手としての評価が就職に繋がります。「アスナビ」という制度があります。これはJOCのトップアスリ-トの就職支援活動です。横尾千里選手はオリンピック公式サポーターであるANAにこのアスナビという制度を使って入社できたんです。これは選手として有望なだけでなく、人間性なども加味されるので難しいんですよ。ANAは横尾千里選手で2人目だと発表しています。

pimg_6099_3_2

横尾千里選手の高校時代や大学での苦労を想像すると、やっと選手として公式に応援してもらえるようになったんだ・・・。と感慨深いものがあります。横尾千里選手は最近は忙しくて月4回くらいしか会社へ行けていない、と言っていますがそれでいいよって背中を押してくれるANAも素敵ですね。

横尾千里選手の家族構成は?弟がいる?プロフィールも

Sponsored Link
 

横尾千里選手のプロフィールを見てみましょう。

所属チーム 東京フェニックスRC     

在籍先   全日本空輸㈱               

身長164cm

体重59キロ

生年月日 1992/5/22

出身地 東京

出身高校 国学院久我山

出身大学 早稲田大学

引用:Wikipedia

横尾千里選手がラグビーを始めたキッカケは家族だそうです。横尾千里選手のが先に幼稚園生の時に経験者である祖父の影響でラグビーを始めます。それを見に行っていた横尾千里選手は松戸ラグビースクールに入って本格的にラグビーを始めます。

prm1505230019-p4

後は先述の通りですが、横尾千里選手はとにかく攻撃的かつクールなプレーで魅力的な選手です!ぜひリオに注目して下さい!

 - オリンピック, スポーツ, 女子ラグビー, 7人制ラグビー