山中美緒、大学はどこ?怪我の連続でも復活しラグビー代表【画像】

      2016/07/17

Pocket

山中美緒選手は大学はどこ?3回の怪我も乗り越えてリオへ!!

IMG_4576-1024x683

山中美緒選手(写真左側)は7人制ラグビーの日本代表です。サクラセブンズとして最近はラグビーにも注目が集まっていますね。山中美緒選手は現役の大学生です。くしゃっとした笑顔が素敵な山中美緒選手のプロフィールを見てみましょう。

所属チーム 立正大学ラグビー部    
在籍先 立正大学(3年)     
身長157cm
体重57キロ
生年月日1995/10/27
出身地 大阪府

引用:Wikipedia

山中美緒選手は東大阪ラグビースクールに通っていたそうです。今でも山中美緒選手を応援するブログを更新していますので温かいクラブですね。

山中美緒選手は大阪生まれでなんと花園ラグビー場から徒歩10分の中学に通っていました。それだけ近いと親しみがかなりあるんじゃないでしょうか。高校はラグビー留学を決意して市立船橋高校に入学します。

山中美緒選手は先輩大黒田選手と男子にまざってラグビーの練習をします。これ、女子ラグビー選手では割と良く聞きますが男子にまじってラグビーって危ないし、精神的にも大変だと思います。

 

受け入れてくれる男子もすごいですよね。自分だったら気が散ります・・・。スポーツ選手はそんなことで気が散らないんでしょうね。

 

山中美緒選手は高校生の時に2回靭帯断裂ケガをしています。なんと両ひざ1回ずつです。山中美緒選手はその度に復活しますが大学でもまた同じ場所をケガしてしまいます。

 

山中美緒選手の大学立正大学でラグビー部に所属しています。山中美緒選手は大学生1年時に日本代表として選ばれてアジアシリーズに参加しますがその時期にまた膝をケガして今度は約8ヶ月戦線離脱することになります。

 

山中美緒選手は3回もケガをして戦線離脱したときにはさすがに不安でたまらなかったと告白しています。そりゃそうですよね。「仲間が待っていてくれたから頑張れた」と話していますのでやっぱりチームスポーツっていいですよね。

b5kY8flJ

それにしても靭帯断裂って一般の私からすると大けがですけど、山中美緒選手は何回もケガをして復帰するなんてすごいです!毎回リハビリやトレーニングを中断された分取り返すって半端ないですよね。

 - オリンピック, スポーツ, 女子ラグビー, 7人制ラグビー