中丸彩衣のラグビーはバスケから開花!ブログは?かわいいと話題に

   

Pocket

中丸彩衣選手のラグビーの強さはバスケから?始めて1年半で開花

1

中丸彩衣選手はラグビーサクラセブンズの一員です。7人制ラグビーの日本代表で、新戦力として大いに期待されている選手です。中丸彩衣選手は切れ長の目元が印象的なかわいい選手ですが、試合ではタックルが好きと公言する攻撃的なプレーが頼もしいんです!

注目株の中丸彩衣選手について基本データを見てみましょう。

所属チーム ARUKAS QUEEN KUMAGAYA   
在籍先 (株)NTTファシリティーズ  
身長 170cm
体重 72キロ
生年月日 1993/9/7
出身大学 桐蔭横浜大学
出身高校 常葉学園高校

引用:Wikipedia

中丸彩衣選手は中学校から大学までバスケットボールに打ち込んでいました。同じサクラセブンンズの中村知春選手と同じですね。中村知春選手にはバスケから転向した場合の注意点などを教わったそうですよ。境遇の似た先輩がいるっていいですよね。

 

中丸彩衣選手は中学生時代にバスケのために強豪校の常葉学園中学転校しています。中学でスポーツのために転校って相当ですよね。厚木市の中学から静岡の常葉学園なので思い切ったなあと思います。私にはそんな思い切り無いだろうなあ・・・。得意なものがあったらそうしたでしょうか。

 

中丸彩衣選手はバスケで高校3年生の時にはインターハイにも出場しています。そのときにはオリンピックを目指して頑張っていたそうなので中丸彩衣選手はバスケで期待されていたと思います。

 

大学もバスケをやるために選んで通っていたのですがここで悩んでしまいます。
中丸彩衣選手は170cmあるわけですから普通に考えると身長は高いほうですよね。でもバスケをやっていくには「もっとうまい人、もっと大きい人がいる。ここが限界かな・・・。」と思ったのだそうです。

 

中丸彩衣選手が悩んでいるときにラグビーのトライアウトがあると聞いて参加したんだそうです。7人制ラグビーが正式にオリンピック種目になったから挑戦した、というエピソードは他の選手でも聞きます。オリンピックってやっぱりスポーツやってる人には特別なものなんだなと思いませんか。

DSC_5213-1024x678

そして中丸彩衣選手はバスケからラグビーに転向して1年半で日本代表になったので末恐ろしいですね。

 - オリンピック, スポーツ, 女子ラグビー