鈴木武蔵、サッカー日本代表でチャントって何?人柄や怪我の影響は

      2016/08/04

Pocket

鈴木武蔵選手がサッカーを始めたきっかけは?鈴木武蔵チャントとは

maxresdefault

鈴木武蔵選手はサッカーの日本代表選手の1人で、若手のサッカー選手の期待されている選手の1人でもあります。鈴木武蔵選手は見た目から分かるようにハーフです。鈴木武蔵選手の父親がジャマイカ人で母親が日本人だそうです。

 

テレビのインタビューに対して「見た目から小学生の時にいじめられたこともある」と語っています。6歳の時に日本に来て、戸惑いのなかさぞかし苦労したでしょうね・・・。

今では鈴木武蔵選手は「和製ボルト」と呼ばれる俊足と高い身体能力で日本代表選手となりました。さて、そんな鈴木武蔵選手のプロフィールを見てみましょう。

鈴木武蔵(すずき むさし)

生年月日 1994年2月11日(22歳)
出身地 群馬県太田市
身長 185cm
体重 75kg
所属チーム アルビレックス新潟
ポジション FW
利き足 右足              (ウィキペディアより引用)

鈴木武蔵選手がサッカーを始めたキッカケは地元のサッカーのスポ小に入ったことがキッカケのようです。ジャマイカ出身ですし元々サッカーには親しみがあって入ったんでしょうね。

GettyImages-505201928-500x379

鈴木武蔵選手を調べていると「鈴木武蔵 チャント」と検索されていることが多いのです。このチャントとは一体何なんなのか?恥ずかしながら知らないので調べてみると、「サッカーにおけるチャントとは応援歌のこと」と分かりました。正式にはフットボール・チャントと言うそうです。

室屋成選手復帰!骨折は完治したの?リオオリンピックは大丈夫なのか

鈴木武蔵選手のチャントとはどのようなものなのか調べてみました。鈴木武蔵選手の所属チームのファンのブログによるとTOKIOの「LOVE YOU ONLY」の替え歌で構成されていて「鈴木武蔵ゴールを決めろ」や「お前のゴールが見たい」などの歌詞でした。

Gekisaka_145947-145947-pn_1

鈴木武蔵選手のチャントを知った今、テレビでリオ大会を観戦したら口ずさみそうですね。

 - オリンピック, サッカー男子, スポーツ