そして誰もいなくなった 5話感想!桜井日奈子の正体が判明!ネタバレ注意!

   

Pocket

5話感想・・・前半のクライマックスシーンにハラハラ・ドキドキ

スクリーンショット_071816_052411_AM

5話が終わりましたね。今回もハラハラ・ドキドキの展開でした!!それでは今回も感想を書いていきたいと思います。

 

今回は私も激推しの桜井日奈子ちゃんがたくさん出演されていて嬉しい放送回でした。まだ謎が多い役どころなので今までは少しだけしかでてきませんが今日の放送では主人公の新一(藤原)とずっと一緒だったので桜井日奈子ちゃんが一杯見れて良かったですね。

 

ついに初回の回想シーンの屋上にたどり着きました。てっきり最終話のシーンだと思っていましたが前半のクライマックスだった訳ですね~(笑)とても贅沢な演出ですね。

 

この調子では最終話のラストシーンはどうなってしまうのだろうか・・・と今からとても楽しみですね。

 

しかし、新一は不可抗力としても斎藤(今野)をやってしまったのでもし自分のパーソナルナンバーを取り戻しても今まで通りには行かなくなりましたね。最悪の事態になりました。

そして誰もいなくなった 感想&2話あらすじ!ガキの使いは誰なのか?

新一の頭の良さは一体どんな幼少期を過ごせばこんな天才になるのでしょうか?でも天才の人ってどこか変わり者が多い印象ですよね。普通の人とは思考が違い過ぎて同じ価値観を共有出来ないのでしょうね。

 

真っ白な部屋のシーンはまるでヴィンチェンゾ・ナタリ監督の「キューブ」のようでした。今の若い方たちは知らないでしょうね!?名作で大変面白い作品ですから1度鑑賞をオススメです。脚本家の方もファンなのでしょうね。

そして誰もいなくなった 感想&3話あらすじ!鶴見辰吾(西条)は善人?

次回からドラマの後半が始まりまね。新一の運命はどうなってしまうのでしょうか?一体どんな意外な展開が待っているか?ネットでの予想合戦が加速しそうですね。

6話あらすじ・・・次回から後半戦に突入!新一の逆襲が始まる!

Sponsored Link
 

新一(藤原)は謎の声に要求され、日下(伊野尾)、砂央里(桜井)、馬場(小市)とともに謎の声の指令に従うことになった。

 

五木(志尊)は新一が開発した「ミス・イレイズ」のプロテクトを外すことができず、窮地に立たされていた。

 

そのとき小山内(玉山)、万紀子(黒木)、早苗 (二階堂)に新一から送られたウィルスメールが届く。五木はウィルスメールを解析してプロテクトを外すことに成功する。

 

だが、次の瞬間、謎のプログラムが走り始め、会社のすべてのパソコンのデータが消去されていった――。いっぽう小山内は日下に会い、新一の居場所を聞き出そうとする。

 

しかし馬場に後ろから襲われ、車のトランクに入れられてしまう。馬場が向かったのは、人気のない海だった・・・。

ネットでの感想!桜井日奈子(君家砂央里)の正体は?

FH3RohUG

ネットでは桜井日奈子ちゃん演じる(君家砂央里)の役どころに注目が集まっていますね。ここで桜井日奈子さんの簡単なプロフィールを紹介しておきます。

桜井日奈子(さくらいひなこ)

生年月日 1997年4月2日

年齢 19歳

出身地 岡山県

血液型 O型

身長 160cm

靴のサイズ 24.5cm

デビュー 2014年

ジャンル モデル、女優

事務所 インセント

引用:Wikipedia

桜井日菜子ちゃんの正体はズバリ”ガキの使い”馬場(小市)の協力者です。こんなにハッキリ言い切っていいのか不安ですが私の予想です。

 

未だに”ガキの使い”馬場の目的が分かりませんが何かしら新一の情報を持っていてこれまで新一にピンチには必ず現れて助けています。

そして誰もいなくなった 初回1話あらすじ!現実社会とリンクしている!

ネットの情報ではバー「KING」の日下(伊野尾)、馬場、君家は繋がってお互いが協力関係を築いていて小山内(玉山)とは敵対関係にあるという意見も見受けられました。

 

さてこの予想は当たっているのでしょうか?今後、ドラマを見て行くうちに明らかになるでしょうからドラマをみて答え合わせてをしましょうか(笑)

そして誰もいなくなった 4話感想!小市慢太郎は本当に”ガキの使い”?

桜井日奈子ちゃんの情報で気になる画像が出ていました。こちらです。

スクリーンショット_071816_052026_AM

新一を監視する君家(桜井)?本当に日奈子ちゃんなのでしょか?真偽は誰も分かりません。もしこの演出が本当なら相当細かいですね(笑)

 - ドラマ, モデル, 芸能