そして誰もいなくなった 6話感想! 謎の声の主は日下(伊野尾)なのか?

      2016/08/22

Pocket

そして誰もいなくなった 6話感想

sinnichi

後半最初の6話が終わりましたね。ついに新一(藤原)達名前を無くした者達の反撃が始まりましたね。それでは感想を書いていきたいと思います。

 

誰もが新一を今の状態に陥れた犯人の可能性があり疑心暗鬼になりかけていたところで意外な仲間(チーム名前を無くした者達)が出来、これからの目的も出来たようです。

 

いままでやられっぱなしだった新一の意外な反撃に私達視聴者も心が踊ったのでは無いでしょうか?こんなやり方があるのかと関心してしまいました。

 

これから徐々に私達のこれまでのに対するアンサーがあると思いますね。それを事前に自分なりの予想を考えるといった楽しみ方が出来ますね!

 

しかもこのドラマは完全オリジナルストーリーなので答えが放送日まで判らないので視聴率がいい理由なのでしょうね。登場人物も一癖も二癖もあるキャストを起用して視聴者を飽きさせないのがいいですね。

 

私は、桜井日奈子さんと小市慢太郎さんがお気に入りですね(笑)桜井日奈子さんは岡山の奇跡と言われた美少女で今勢いがある新人タレントですね。

 

しかもこのドラマが初めての演技らしいので今回の経験で女優として成長していずれは主演ドラマ映画に出演する日を楽しみにしていますね。

 

小市慢太郎さんはあの独特な世界感が良いですね。前にも書きましたが決して前に出過ぎづ存在感が半端ないところが好きです。必ずどこか肝心なところで出て来ますから私の中では要注意人物ですね(笑)

king

まだ後半が始まったばかりです。かなりこのドラマにハマった方もたくさんいますよね。本当によく出来たストーリーです。次回も楽しみですね。

 - ドラマ, モデル, 芸能