ON異常犯罪捜査官 7話感想!横山(東海林先輩)の演技は上手いのか?【ネタバレ】

      2016/08/25

Pocket

ON異常犯罪捜査官 7話感想

on27話終わりましたね。前回は比奈子(波留)の衝撃の告白で終わりました。まさか比奈子が持っていたナイフにそんなエピソードがあったとは・・・!中島(林)先生の答えが気になる第7話の感想です。

 

比奈子の内なる秘密に勘付いている東海林(横山)先輩が言った言葉に比奈子は動揺しつつも自身がまだ刑事である使命感から感情を抑える前回のラストシーンが印象的でずっと残っていました。

 

中島先生が比奈子の衝撃告白になんと答えたのか?それはここでは書きませんがこの2人はこれからもずっとこの先も関わって行くんだろうと思います。ヒントは長野であった見知らぬ人です。

 

中島先生も前回の放送で不起訴処分となり法律上無罪となった訳ですが自身の願いで「精神・神経研究センター」に入所しました。この先中島先生は社会に復帰する日がくるのでしょか?

 

その時は隣に比奈子がいて欲しいと切に願いますね。比奈子と中島先生は2人で1人という気がするんですよね。お互いが足りないものを補っているようにい思います。

 

今回の放送は東海林先輩が大ピンチでした。事件の犯人の容疑者となってしまったのです。情報屋の藤川(不破)から情報を貰っていた東海林先輩が第1発見者で被害者とトラブルになっていたことが原因でしたね。

 

しかしこのドラマもよく出来た作品です。波留さんも今回のドラマで女優としてのランクが1つ確実に上がりましたね。出演者が全員カッコイイとか他に無いですから(笑)

ON異常犯罪捜査官 3話感想&あらすじ!佐々木希は演技が下手?

もうすぐドラマも終盤戦になります。次回も楽しみですね。

 8話あらすじ・・・佐藤都夜(佐々木希)再び登場!!

Sponsored Link
 

東海林に糾弾された比奈子は辞職を決意していた。最後に中島先生に会いに行った比奈子を説得するが揺るがない。

 

同じ頃、あの佐藤都夜が拘置所近くの病院から脱走したとの通報が入る。比奈子を狙っている可能性があることから東海林が比奈子の警護に指名される。

 

また都内で警察が看過できない動物の虐待事件が多発し奇しくも最初の発生場所が比奈子の生まれ故郷だった・・・

ネットでの感想!横山裕(東林寺)の演技は上手いのか?

onドラマのOFFシーンが何かと話題になるON異常犯罪捜査官ですが今回はメイドカフェ店長の西蓮寺麗華(伊藤麻実子)さんが大活躍とツイッターで大々的に宣伝されていましたね。

ON異常犯罪捜査官 4話感想&あらすじ!スイッチを押す者は誰?

本当にいいキャラしていますね。波留さんとも仲良くさせて貰っているらしくてこんなシーンでも息の合った演技ができるのが羨ましいですね(笑)

 

横山裕さんの演技にも細かいこだわりがあるようで今回の放送では比奈子に対する態度にも現れていたそうで”そっけない態度”と公式サイトで紹介されていましたね。私は上手いと思いますよ。

ON異常犯罪捜査官 5話感想!林遺都(中島)が視聴率UPを握る?

そして忘れてならないのが鑑識ミキマキコンビのジャンポケ斉藤さんと佐藤玲さんですね。とても仲良しなんですよ!!というのもなんと同じ日にフィナンシェを差し入れがかぶるといった奇跡を報告して出演者を笑わせていました。

on1これが証拠の写真です。こんな個性豊かなメンバーに囲まれた現場はどんなに楽しいのか気になりますが毎回ドラマを視聴している私からの見ればドラマの内容とのギャップで逆に気になりますよ!

ON異常犯罪捜査官 6話感想!波留の演技は細かい?【ネタバレ】

もうすぐドラマやの終盤戦を迎えますがどのようなラストになるのでしょうか?次回も楽しみですね。

 - ドラマ, 芸能