井上尚弥の防衛戦、ペッチバンボーン・ゴーキャットジムの戦績や前評判は?

      2016/09/04

Pocket

井上尚弥の次戦が9月4日ですね。ライトファンの私としては早く始まらないかなあと期待しています。

 

井上尚弥強いですよね!どの程度強いのかなどをまず紹介してから対戦相手のペッチバンボーンについて紹介したいと思います。

Sponsored Link
 

井上尚弥(いのうえ なおや)

生年月日 1993年4月10日

出身地 神奈川県

身長 163cm

プロボクシング戦負け無し       

(ウィキペディアより引用)

井上尚弥の防衛戦、相手のペッチバンボーンてどこの人?前評判は?

井上尚弥はライトフライ級とスーパーフライ級で王者です。9月の試合はスーパーフライ級の防衛線になります。アマチュア時代は81戦75勝、プロになってからは10戦無敗です。

 

そして2階級の制覇が早かったこと、負けないことからモンスターという愛称で親しまれています。

 

井上尚弥の防衛戦の相手ペッチバンボーン・ゴーキャットジムとはどのようなボクサーなのでしょうか。

 

ペッチバンボーン・ゴーキャットジムはタイの30歳のボクサーで、防御系のスタイルのボクサーです。

 

井上尚弥の相手としてペッチバンボーン・ゴーキャットジムは「ちょっとガッカリ」という声がネットでは多く見られます。この状況は私としては心配です。

 

前評判で「まあ勝てるでしょ」と思い込んでいる試合がエって負け方することあるので・・・。

井上尚弥の勢いと強さから言ってペッチバンボーンに勝つと思いますけど、スポーツは何があるか分からないので真剣に応援しようと思います。余計な心配だと思いますけど心配症なので応援します。

08182778

 - スポーツ, ボクシング