井上尚弥の防衛戦、ペッチバンボーン・ゴーキャットジムの戦績や前評判は?

      2016/09/04

Pocket

井上尚弥の次戦が9月4日ですね。ライトファンの私としては早く始まらないかなあと期待しています。

 

井上尚弥強いですよね!どの程度強いのかなどをまず紹介してから対戦相手のペッチバンボーンについて紹介したいと思います。

Sponsored Link
 

井上尚弥(いのうえ なおや)

生年月日 1993年4月10日
出身地 神奈川県
身長 163cm
プロボクシング戦負け無し       

(ウィキペディアより引用)

井上尚弥の防衛戦、相手のペッチバンボーンてどこの人?前評判は?

井上尚弥はライトフライ級とスーパーフライ級で王者です。9月の試合はスーパーフライ級の防衛線になります。アマチュア時代は81戦75勝、プロになってからは10戦無敗です。

 

そして2階級の制覇が早かったこと、負けないことからモンスターという愛称で親しまれています。

 

井上尚弥の防衛戦の相手ペッチバンボーン・ゴーキャットジムとはどのようなボクサーなのでしょうか。

 

ペッチバンボーン・ゴーキャットジムはタイの30歳のボクサーで、防御系のスタイルのボクサーです。

 

井上尚弥の相手としてペッチバンボーン・ゴーキャットジムは「ちょっとガッカリ」という声がネットでは多く見られます。この状況は私としては心配です。

 

前評判で「まあ勝てるでしょ」と思い込んでいる試合がエって負け方することあるので・・・。

井上尚弥の勢いと強さから言ってペッチバンボーンに勝つと思いますけど、スポーツは何があるか分からないので真剣に応援しようと思います。余計な心配だと思いますけど心配症なので応援します。

08182778

井上尚弥の対戦相手のペッチバンボーン・ゴーキャットジムの戦績とは

井上尚弥の対戦相手のペッチバンボーン・ゴーキャットジムの戦績について調べてみました。

芳村真理、現在も若い頃と変わらない!その美容法とは?旦那や息子(子供)はどんな人

まずはペッチバンボーン・ゴーキャットジムの基本プロフィールです。

ペッチバンボーン・ゴーキャットジム

タイ出身
スーパーフライ級
身長 165cm
ムエタイから転向しプロボクサーになる

ペッチバンボーン・ゴーキャットジムの戦績は日本では特に悪く4敗です。しかし、本人曰く「基礎を積んだ」今は16連勝しています。

Sponsored Link
 

基礎って大切ですね~。井上尚弥は身長ではちょっと負けていますがリーチで優っていますので本人も気にしていないとのこと。

 

ペッチバンボーン・ゴーキャットジムは井上尚弥との試合について50-50勝機と語っていますので自信ありと見て良いのでしょうね。

中園ミホの息子はイケメンで大学や父親は誰?四柱推命の占い師だった経歴とは

井上尚弥の対戦相手としてペッチバンボーン・ゴーキャットジムは不足していると言われていますがよく調べてみると「あれ?意外と強そう?」とちょっと不安になりました。

 

ペッチバンボーン・ゴーキャットジムの試合動画を調べてみても特に弱そうという感じはしませんでした。しかし、ものすごく強い!という特色も無いのかなあ。難しいところです。

池松壮亮のでかいは事務所からNG?嫉妬でマキタが暴露した内容とは

井上尚弥は去年の12月結婚し、お嫁さんがいます。精神的に以前より強くなっているのではないでしょうか。井上尚弥が勝つでしょうが、ペッチバンボーン・ゴーキャットジムとの試合が楽しみですね!

 - スポーツ, ボクシング