岩田剛典の小説、激ピンクが気になる?A-Studioで鶴瓶が真相迫る?

      2016/10/07

Pocket

岩田剛典さんの小説・激ピンクという検索ワードが急上昇しています。岩田剛典さんと言えばガンちゃんという愛称。

 

とにかく今一番モテる男なのではないでしょうか。岩田剛典さんの小説・激ピンクとは何なのか?調べてみました。

Sponsored Link
 

岩田剛典の小説・激ピンクって何か腐女子友達に聞いてみた真相とは

岩田剛典さんの小説ということですが、岩田剛典さんが書いた小説ではありません。激ピンクというのは検索したところ夢小説だとのこと。

 

えーっと、夢小説から分からなかったのですがその近くに「腐女子」というワードがあったので腐女子友達に聞いてみました。

 

夢小説とは2次元創作のことで、コミケで取引されている同人誌、薄い本です。そしてもう大分前からネットのブログや個人のHPで閲覧できるようになっているそうです。

 

激ピンクは同人誌のジャンルで裏とは違うそうです。同人誌には「ノーマル・腐女子・裏・激ピンク」というジャンルが大まかに言うとあって、激ピンクというのは裏だけどトキメキ度が高いものらしいです。厳密に言うと難しいそうで教えてもらえませんでした。

 

まとめると岩田剛典さんの小説で激ピンクというのは一般人が岩田剛典さんをノーマルだったり腐女子用だったりの同人誌の題材としていますよ~そしてトキメキの高い裏ですよ~という事です。

 

自分の妄想を文章にして発表しているわけです。岩田剛典さんの激ピンクはノーマルの方が人気らしいので普通のファンが多いということですね。ちなみにジャニーズの激ピンクはすっごく多いそうです。

img_5863683af843d91e3e7b6b55ff9c03f3143518

岩田剛典がA-Studioで鶴瓶と話す内容は電通に内定していたのに蹴った事?

岩田剛典さんがA-Studioで話す内容について予想する前にプロフィールを見てみましょう。

岩田剛典(いわた たけのり)

生年月日 1989年3月6日
出身地 愛知県
身長 174cm
最終学歴 慶応義塾大学卒業     

(ウィキペディアより引用)

岩田剛典さんが鶴瓶さんと話す内容ですが予告を見るとラクロス部のメンバーや就職を蹴った話が出るんですね。

 

岩田剛典さんがラクロスやっていたのは意外でした。あれすっごく危ないスポーツですよね。イギリスなどでは女の子が主にやるスポーツで、そっちに興味があったので知っていますがアザや捻挫、運が悪いと流血の格闘技です。

 

ホッケーの玉を投げるパターンですね。日本ではおしゃれ感を感じる人も多いですが超危ないスポーツという認識なので岩田剛典さんは派手好き熱いもの好きなんだなあと感じました。さすが名古屋人。

 

岩田剛典さんは電通の内定を蹴ってEXILEに入ったそうで、その時の真相が語られるのかもしれませんね。お母さん悲しんだそうですが中学から慶應入れて芸能人になられたら二世じゃない限りガッカリですよね。

 

ふと嵐の櫻井翔さんを思い出しました。岩田剛典さん成功して本当に良かったですね。

Sponsored Link
 

岩田剛典さんの今後の活動予定とまとめ

岩田剛典さんの今後の活動予定三代JSoulBrothersの単独ドームツアー「METROPOLIZ」が決定したのでしばらくそっちで忙しそうです。

 

今は岩田剛典さんは映画HiGH&LOWの宣伝ですね。岩田剛典さんのツイッターを見ると忙しい中でメンバーと食事会を楽しんだりリツイートしたりリア充の極みを垣間見ました。

 

さんはラクロスやサッカーをしていたことから体を動かすことが好きで競技内容的に攻撃的な一面があるということ、仲間を大切にすることがちょっと分かりました。

 

実家がお金持ちでイケメンくらいの認識でしたが面白そうな方なんですね。今後に期待です。

 - アイドル, ドラマ, バラエティー, ミュージシャン, モデル, 芸能