逃げるは恥だが役に立つ 初回1話あらすじ!新垣結衣と星野源の契約結婚物語

   

Pocket

%e9%80%83%e3%81%92%e3%82%8b%e3%81%af%e6%81%a5%e3%81%a0%e3%81%8c%e5%bd%b9%e3%81%ab%e7%ab%8b%e3%81%a4

逃げるは恥だが役に立つ 初回1話あらすじ

逃げるは恥だが役に立つの初回1話のあらすじをまとめると・・・。

1、森山みくりは就職先が見つからず、家事代行のバイトを真面目に頑張る。

2、森山みくりの仕事ぶりに顧客の津崎平匡が感心する。

3、森山みくりは親の都合で田舎に引っ越すことになり、家事代行をやめることになる。

4、軽く「契約結婚しませんか」と言った森山みくりに津崎平匡がOKする。

5、津崎が雇用主、森山が従業員という生活が始まる。

ポイントとしては「契約結婚とばれないように生活する」ということでしょうね。

津崎平匡の会社の上司に早々に仮面夫婦がばれるようですがそこは問題が無いようです。

 

どんな会話の流れで契約結婚をすることになるんでしょうか。そこが不自然だとダメなので見どころですね。あとは星野源さんのファンと新垣結衣さんのファンは見逃せないドラマです。

Sponsored Link
 

 - ドラマ, ファッション, ミュージシャン, モデル, 未分類, 芸能