砂の塔 2話感想&ネタバレ、視聴率!ハーメルン事件の犯人は弓子(松島)?

      2016/10/22

Pocket

砂の塔2話の放送が終わりました。前回1話の終了後の反響は凄かったですよね(笑)本当にあるのか?と疑う程の「タワマンルール」やドロドロした女同士の見栄の張り合いなど見どころ満載でした。

 

またラストで明かされた弓子(松島)の秘密も衝撃的でしたね。そんなことをドラマ序盤にバラしても良いのか!と今後の展開も気になるところです。

 

それでは2話の感想を書いて行きたいと思います。

Sponsored Link
 

砂の塔 1話感想 ハーメルン事件に新事実!

菅野美穂さん復帰初主演のドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人~」が視聴率9.8%だった割にネットでの評判が好調でまずまずのスタートを切りましたね。

 

大体の目安で視聴率10%を超えるかが好調の基準になると思いますが、このドラマに関しては全く心配していませんよ。その訳は1話放送された直後のネットの盛り上がりが凄かったからです。

 

その中でもやっぱり岩田剛典さんの人気がやばいです!もしかしたら主演の菅野美穂さんや松島菜々子さんよりも出演シーンが増えるかもしれませんね(笑)本当にそうなったら問題ですね。

 

しかしやっぱり菅野美穂さんはいいですね。結婚、出産を経験されて元々演技は上手かったですが今回の役どころがこれまでと違った2児の母親役というのも新しい見どころの1つですね。

 

しかし松島菜々子さんの外見の美しさとは別にある不気味さは何と言って表現すればいいのか分かりませんね。亜紀(菅野)達は裏の彼女の正体に気づいていないから分からないかもしれませんが・・・

 

本当の姿を知っている私達からしたら弓子の言動1つ1つがドキっとします。何か今後の展開の重要なヒントが隠されているようで気が抜けないですね。

 

そんな重い雰囲気を変えてくれるのが岩田剛典さん演じる航平ですね。あの笑顔に癒される女性はどの位いるのでしょうか?亜紀との秘密も2人だけの共有物ですからこの先の関係性もどうなることやら・・・

 

最近のワイドショーでは不倫報道ばかりですが・・・まさか亜紀と航平がそんな関係になるかもしれませんよね。でも所詮不倫ですからその先に幸せは無いのは判っているのでそうはなって欲しくないです。

 

これまでのドラマの雰囲気から感じるのはハッピーエンドは無いのかなという事です。その1番の原因となる「ハーメルン事件」がドラマをより複雑化していますね。

 

現在のところ弓子が1番怪しいですが犯人が弓子だという証拠は何も無いので確定は出来ませんよね。要注意人物なのは間違いないですが・・・。

 

現場に残された黄色のカーネーションの花言葉は「軽蔑」。子供を疎かにした母親に対する断罪と推理する刑事・荒又(光石)に事件対する新事実が・・・

 

今後、その魔の手が亜紀達家族に及ぶのは間違いないですが娘役のそら(稲垣)ちゃんの天才子役振りに期待しましょうね(笑)

砂の塔 1話感想&2話ネタバレ!岩田剛典が稲垣来泉と同じくかわいい

まだまだドラマは始まったばかりです。何かとストレスが溜まる現代で岩田剛典さんに癒されながら「砂の塔」の世界観にどっぷりとハマっていきたいですね。

 

次回も楽しみにしています。

%e7%9f%a5%e3%82%8a%e3%81%99%e3%81%8e%e3%81%9f%e9%9a%a3%e4%ba%ba

 - ドラマ, ミュージシャン, モデル, 芸能