【IQ246】6話感想&平岳大の経歴やマリアTの正体とは?

   

Pocket

6話が終わりました。今回のゲストは平岳大さんでした。すみませんが誰?って思っていました。ファンの方には申し分ないですが本当に知らない俳優さんでした。

 

今回は平岳大さんを知ると共に6話感想を書いていきたいですね。

Sponsored Link
 

IQ246 6話感想 平岳大ってどんな人?大河ドラマ出演で注目の俳優!

まずは平岳大さんを応援している方に謝罪しておきます。私は全く知らない俳優さんでした。そこで平岳大さんについて色々と調べてみました。

 

簡単なプロフィールはこちらです。

生年月日 1974年7月27日(42歳)

出生地 東京都

身長 183cm

血液型 B型

職業 俳優

ジャンル テレビドラマ、映画、舞台

活動期間 2002年 -

配偶者 あり(2016年 ‐ )

著名な家族 平幹二朗(父)

佐久間良子(母)

引用:Wikipedia

なんと両親がとても有名な方の子供だったのですね。私はぎりぎり佐久間良子さんは知っていました。日本を代表する大女優ですよね。

 

佐久間良子、不明」は「恐怖の味噌汁」や「悪魔の十字架」を連想する年配の方がいるかもしれませんが定番の怪談ギャグでしたね。

 

今の若い人にはもはや死語になっていますね(笑)私が平岳大さんを知らなかったように佐久間良子さんを知らない若い年代が増えてきているらしいですね。

 

そんな素晴らしいDNAを引き継いだ平岳大さんのこれまでの出演作品は数多くありますが最近の話題では「真田丸」ですよね。

 

「真田丸」では 武田勝頼役での好演が改めて注目されました。話題の俳優さんとして今回のIQ246での犯人役での仕事をオファーされたようですね。

 

また平岳大さんはプライベートでも最近結婚されたようで、2016年7月12日、一般女性との結婚を発表されましたね。おめでとうございます。

 

織田裕二さんとは初共演らしいので対峙シーンがどんな感じになるのか楽しみでした。もちろん平岳大さんにとって織田裕二さんは大先輩になる訳ですが年齢も6歳差でそんなに離れていない事もあって傍から見たら兄貴と弟といった感じですね(笑)

 

毎回個性豊かなゲストが出演されてドラマを盛り上げています。さて視聴率はどうなっているのでしょうか?では発表です!

1話  13.1%

2話 12.4%

3話 10.1%

4話 11.7%

5話   10.1%

でした。かろうじて10%をキープしているようですね。ドラマも後半戦に突入してこれまでの謎だった13「M」こと、マリアTの正体も明らかになってくるようです。

 

やっぱりあの人なのでしょうか?気になりますよね。次回も楽しみです。

%e5%b9%b3%e5%b2%b3%e5%a4%a7yakashi

 - CM, ドラマ, 映画, 芸能, 雑学