砂の塔 9話感想&10話ネタバレ!犯人が生方(岩田)だと思う理由とは?

      2016/12/10

Pocket

砂の塔9話が終わりました。弓子の策略により家族そのものを奪われる危機を回避した亜紀ですが息子の和樹(佐野)だけが弓子のもとへ行ってしまいました。

 

でもそれは和樹の演技だと思いたいですね。自分の本当の母親の情報を知るために弓子を利用してわざと亜紀達を遠ざけているのでは・・・早く優しいお兄ちゃんに戻って欲しいですね。

 

それでは9話感想を書いていきます。

Sponsored Link
 

砂の塔 9話感想 弓子の過去がヤバ過ぎ!(ネタバレ)

やはり武文(津田)の仕事はやばかったのか?うっかり手伝ったばかりに健一(田中)が逮捕?されるハメになる。あの空港に送った少女が原因としか身に覚えがない。やっぱりあれは(人身売買?)だった。

 

突然の出来事に亜紀には何が何だか訳がわからないよね。刑事・荒又(光石)から聞いた弓子の衝撃の過去に動揺が隠せない亜紀に追い打ちをかけるような夫の逮捕劇!?

 

何故、高野家に次から次と災難が起こるのか?全ては弓子が関係している。今回の健一の逮捕も弓子からのタレ込みじゃないかな?弓子は高野家のことなら何でも知っているはずだから。

あの女は目的の為には手段を選ばない。なんでもするぞ

本当に怖い、健一の言葉が現実味を増しますね。

 

弓子は目的である和樹(子供)を取り戻す為に生まれた故郷である札幌に一緒に行く。本当の母親に会う為には弓子からの「亜紀とはもう二度と会わない」という条件を飲まなければいけなかった。

 

和樹の本心は分からないがその条件を承諾する。けどいきなり

弓子「私が本当の母親よ

と和樹に打ち明けても

和樹「あなたが本当の母親だったの。ずっと会いたかったよ

決してめでたしめでたし!にはならないと思いますよ。

 

薄々は和樹も気がついているはずだよね?もしかしたら弓子が本当の母親かも知れないと・・・。和樹が本気で亜紀達を捨てるつもりならこんながっかりな息子はいないですね。本気で心配していますよ。

 

けれど和樹も良く考え抜いた結果だから仕方ないね。でもまさかの家族最後の日にキャンプに行くとは(笑)そして和樹を引き留めるのではなくて送り出す亜紀達の思いに感動してしまいました。

 

でもやっぱり和樹はいい子ですね。亜紀の元に帰ってくるなんて・・・!そうそう和樹の残っている謎といえば何故あんな写真(母親)を撮っていたのかが気になっていました。今日でスッキリしました。

 

そして同時進行している「ハーメルン事件」ですが、犯人の手掛かりとなる口笛の作曲家が判明。刑事・荒又の名推理が閃きます(笑)この推理(共通点)が事件解決に大きく関わる事になるとは。

 

次回遂に10話です。明らかになる事件の真犯人!ドラマもクライマックスを迎えます。絶対に見ないといけませんね。

砂の塔 10話あらすじ

母親たちを震えあがらせた完全犯罪…幼児連続誘拐事件、通称ハーメルン事件が、ついに決着!

はたして犯人は誰だったのか?

何が目的だったのか?

そして、誘拐された子供たちの行方は…?

黄色いカーネーションに込められたメッセージとは?

子供のあつかいに長けているという推理は?

未成年である可能性は?

すべての謎が解き放たれた時――その真実にあなたは涙する!!

 

「ハーメルンの犯人を見た」と亜紀に言い残し、突如姿を消した和樹。健一は、和樹を手放さざるを得なくなった弓子(松嶋菜々子)が強硬手段に出て、連れ去ったのではと焦る。

 

そんな矢先…彼らが住むマンションで、黄色いカーネーションが発見された!さらわれたのは和樹なのか、それとも別の子ども―?住民たちに緊張が走る中、生方(岩田剛典)は犯人らしき人物と遭遇!揉み合う中、生方を襲う刃がきらめいた!

 

一方、犯人の手掛かりを掴んだ刑事・荒又と津久井は山梨県へ急行!しかし辿りついたのは誰も住んでいない廃村だった。

 

何故こんな場所に犯人が――?いぶかる彼らを森の中から狙う、怪しい目線…

あらたなる謎に振り回される刑事達はそこで、悲劇と愛に満ちた衝撃の事実を目撃する!

 

いよいよ明かされる衝撃の結末…
誰も予想できなかった連続誘拐事件の真相とは…?

引用:公式サイトから

Sponsored Link
 

ハーメルン事件の犯人の予想は?遂に次回が最終回?

亜紀と弓子の和樹を巡る闘いも目が離せませんが一方で「ハーメルン事件」の犯人の正体も気になるところです。これまでは弓子が最も怪しいと言われて来ましたが本当にそうでしょうか?

砂の塔 8話感想&9話ネタバレ、視聴率!弓子(松島)のいうパンドラの箱とは何?

ネットでの予想も最終回に向けて白熱しています。私は弓子はシロだと思いますね。そのまま犯人が弓子なら当たり前すぎるしサプライズが無いと思います。

 

そこでネットで1番人気(犯人の予想)の生方が断然怪しくなって来ました。他にいない犯人らしい登場人物がいないんですよね。だから仕方なくという理由ではなく犯人と思う理由を考えてみました。

砂の塔 7話感想&8話ネタバレ!弓子(松島)の目的は和樹だったの?

これまでの放送を見てきていきなり新真実が出てくる演出が度々ありました。例えば、弓子と健一が元々夫婦だったこと。和樹が健一の連れ子で弓子が本当の母親だったこと。本当に衝撃でしたね。

 

私達が知らない事実がまだありそうですよね。そういった経緯もありこれまで裏の顔が全く出ていない生方が尚更怪しく見えていますね。これまでは本当に良い人過ぎますからね。

砂の塔 6話感想!弓子(松島)の目的は健一!生方(岩田)は亜紀?

ネットでの予想は知りすぎた隣人というサブタイトルにかけて生方も元々は亜紀が住んでいた家(クリーニング店)の隣人だった事実が6話の久美子(鳥丸)との会話から予想していました。何故か鋭いと思ってしまいました。あながち間違っていないと。

Sponsored Link
 

しかも母子家庭だった事も・・・そこに今回の「ハーメルン事件」の動機があるようなきがしますね。今のところそれしか生方の過去に関する情報はありませんがこれまでも突然、新情報が飛び出す可能性がありますのでその点も注目したいですね。

砂の塔 5話感想&ネタバレ、視聴率!松島より岩田が怪しい理由とは?

あくまで私の個人的な予想なので全く違う結果になるかもしれませんがそこは勘弁して下さいね。今まで登場しなかった新キャラが出てきた時はお手上げです。

 

さて遂に10話です。最終回も近いですね。どうか亜紀が幸せな家庭を取り戻せるように願っています。そしてスッキリとした気持ちでラストを迎えたいですね。

 - ドラマ, モデル, 子供, 演出, 芸能