砂の塔 最終回(10話)感想!生方(岩田)が犯人だと思う理由や今後は?

   

Pocket

砂の塔の最終回(10話)が終わりました。前回は”ハーメルン事件”の犯人をみたと言った和樹が事件に巻き込まれました。一体、犯人は誰なのでしょうか?

 

ネットでの犯人の予想1番人気は生方(岩田)でした。でもこれまで怪しい素振りを全く見せない生方コーチなのでやっぱり違うのかなと思っていましたが・・・・

 

そして今日このドラマの最大の謎が遂に明らかになりましたね。全く予想していなかった展開にア然としてしまいました。本当に演出が意地悪過ぎますね(笑)

 

それでは砂の塔、最終回の感想を書いていきます。

Sponsored Link
 

砂の塔 最終回(10話)感想

砂の塔は最近のドラマでは珍しい完全オリジナルストーリーの脚本でした。その為、毎週見ないと展開の速さについていけないことが度々ありましたね。

 

その訳は秘密の明かし方(演出)にありました。その秘密が常に私達が思っている認識の斜め上に行っていて毎週驚きの連続でしたね。

 

これまでの放送を思い返して見るとまずは弓子役の松島菜々子さんの演技力に注目が集まりましたね。当初からの感想は「怖い」の1点でしたね(笑)演者である松島さんにとってはその評価こそが褒め言葉だと思いますが・・・。

 

松島さんとしてはしてやったりですね。家政婦のミタでもそうですが謎の女性をやらせたら右に出る物はいませんね。今回も存在感抜群で最後までドラマの中心人物を演じきったと思います。

 

主演だった菅野美穂さんは芸能界復帰の最初の連続ドラマでしたね。緊張(プレッシャー)もあったと思いますが2人の子供を持つ母親役を見事演じていたと思います。

 

やっぱり結婚して菅野美穂さん自身が母親になった事で今回の役柄でも演技に無理が無くなったのかもしれません。母は強しですね。そしてこのドラマのテーマが「家族の絆」ですよね。

 

弓子の策略で訪れる家族崩壊の危機を「家族の愛」「家族の絆」で乗り越える度に涙していました。「こんな暖かい家族っていいな」と思わせてくれました。

 

そら役の稲垣来泉ちゃんや和樹役の佐野勇斗さんも良かったですね。後半から豹変した和樹にはびっくりしましたが最後に亜紀達家族を選んでくれた時は本当に嬉しかったですね。9割は弓子について行くと思っていましたから。

 

でも振られた弓子の報復が怖いですが・・・亜紀が和樹が居なくなった時、弓子に誘拐された思ったのは仕方がないですよね。あの女ならやりかねないと思ったはずです。

生方が犯人だと思う理由?事前のネットでは真っ白過ぎるから!

放送前から何故か生方が”ハーメルン事件”の犯人ではと噂されていました。放送を見ている限り怪しいところなど全くない生方ですが何故なのでしょうか?

砂の塔 9話感想&10話ネタバレ!犯人が生方(岩田)だと思う理由とは?

ネットでの予想は”何となく”といった曖昧な感想が多いのですがこれまで全く悪いところがないのが逆に最終回に向けての布石では?と裏を読んで怪しむ声もありました。

 

実際にこれまで出てきた登場人物の殆どに他人には言えない黒い闇の部分がありました。ずっと真っ白いままの生方が怪しく見えてたとしても仕方がないかもしれませんね。

 

亜紀のピンチには必ず現れる王子様のような存在。ついには亜紀との不倫騒動で体操教室も辞める事になってしまいました。弓子の甘い誘惑に負ける事なく息子である和樹にも「君のお母さんが好きだった」と素直に言えるイケメンです。

 

そんな彼のどこが犯人と思える理由があるというのか!?全くありません。しかしこれまでこのドラマは私達の期待をいい意味で裏切り続けてきたのであっと驚く展開があるのかもと期待してしまいますね。

【2016年クリスマス】横浜でのおすすめデートスポットはどこ?

それが生方が犯人だと思う理由です。こんなファンに対する裏切りは無いでしょう。これまで天使の笑顔を振りまいていた生方の裏の顔が見れるのは貴重ですが(笑)

 

さて本当に生方は犯人だったのでしょうか?真実は実際に放送を見ていない方の為に言いませんが、私はこの最終回を見て全てに納得できました。

 

砂の塔は最高に面白いドラマでした。しばらくは砂の塔ロスになってしまいますね。出演者の皆さんや制作スタッフに感謝の気持ちを言いたいですね。これまで素晴らしいドラマをありがとうございました。

Sponsored Link
 

出演者達の今後は・・・?出演情報やお知らせなど

さて砂の塔の最終回が終わって興奮冷めやらぬところですが気になるのが出演された方達の今後ですよね。主演の菅野美穂さんの次回作や松島菜々子さん達の今後を調べてみました。

砂の塔 8話感想&9話ネタバレ、視聴率!弓子(松島)のいうパンドラの箱とは何?

菅野美穂さんの今後は恋妻家宮本(こうさいかみやもと)という映画に出演します。2017年1月28日公開予定で主演は阿部寛さんです。

 

松島菜々子さんは女の勲章という2017年SPドラマに主演として出演されます。原作者・山崎豊子さんの作品で他にも「白い巨塔」「華麗なる一族」などが有名ですね。

 

岩田剛典さんはこのドラマの出演が「挑戦の作品」だったといい特に菅野美穂さんとのシーンが多く

役者としても財産になる経験を沢山させて頂きました

とクランクアップにコメントされたそうです。今後の出演作品に期待ですね。

岩田剛典の小説、激ピンクが気になる?A-Studioで鶴瓶が真相迫る?

高野家の子供達も今後に期待したい役者の卵です。M!lkの佐野勇斗さんは岩田剛典さんと共演した事がすごくいい経験になったのでは無いでしょうか?ダンスの上達方法などを直接聞いたりしてグループの活動に役立てようとしていましたね。

稲垣来泉ちゃんは今後は天才子役として活躍して行くことでしょうね。将来は芦田愛菜ちゃんや鈴木梨央ちゃんのように売れっ子になるでしょうね。今後が楽しみです。

 

そして最後は高野家のお父さん役の田中直樹さんの今後はもちろん年末の「笑ってはいけない」ですよね。今回も「田中タイキックー」はあるのでしょうか(笑)私は今年ももちろん見ます。

逃げ恥 10話感想&最終回ネタバレ!みくり(新垣)は平匡(星野)と結婚するのか?

砂の塔では個性溢れる出演者に魅せられて毎週金曜日を楽しみにしていました。本当に貴重な時間を過ごせたと感謝しています。今後も面白いドラマを作って下さいね。ありがとうございました。

 - お役立ち, アイドル, ドラマ, ファッション, ミュージシャン, モデル, 演出, 脚本家, 芸能