ASKA釈放の真実!生放送中にブロク更新で警察の不正を暴露!

      2017/02/06

Pocket

12月20日のバイキングはとんでもない事態になりました。昨日はASKAさんの不起訴が決まって釈放されたことが大ニュースになりました。

 

今までのASKAさんに対するバイキングや他の報道はひどいものでした。

起訴は確実

ASKAには失望した」

やっぱりか再犯したか

など起訴される前提での内容でしたね。

 

今日のバイキングは昨日のASKAさんの不起訴釈放を受けてバツの悪い始まり方でした。まるで言い訳をしているかのようで「何故、なぜ」の連発で気持ち悪い放送でした。

Sponsored Link
 

バイキングの生放送中にASKAさんが2度ブログ更新!

そんな中ASKAさんが生放送中にブログを更新したという情報が発表されましたね。その内容がまるでバイキングをリアルタイムで見ているかのようなタイミングで更新されたのです。

 

ASKAさんのブログの内容は衝撃の一言です。スタジオのコメンテーター達が一斉に無言になる位です。ASKAさんのブログの内容はこちらです。

これで有罪になることがあればこの国は異常です。

盗撮やアカウントの書き換え被害を警察に相談した。

アスカ「アップルのアカウントが勝手に書き換えられて困っている」

   「サイバー課のを紹介して欲しい」

アスカさんはこれしか言っていません。

警察「アスカが訳の分からないことをが言っている」

アスカ「アップル、アカウント、書き換え、警察はこんな事も知らないのか・・・?」

警察「麻薬専門の警察が伺います」

アスカ「麻薬専門?このままでは採尿を求められて陽性(無実であっても)にされてしまう」

仕事場にあったスポイトで吸い上げたお茶を尿として提出して見よう。

3日後陽性反応が発表された。

ありえません。

今はまだ言えない事があります。

私は無実です。

 

これが真実なら大事件ですよ。警察の不正(冤罪、でっち上げ)を暴露しています。

 

ASKAさんの言うことが真実なら覚醒剤の陽性反応が出るはずないですからね。警察はどんな捜査をしたのでしょうか?元兵庫県警の飛松五男さんは警察内部の極秘情報を暴露していました。

 - お役立ち, ミュージシャン, 芸能, 雑学