仲宗根美樹 離婚した元夫が作った借金や銀座の店(クラブ)の現在は?

      2017/03/09

Pocket

川は流れる』で有名な歌手の仲宗根美樹さんを知っているだろうか。現在は銀座で『クラブ美樹』を経営しています。そんな仲宗根美樹さんですが2月15日の『徹子の部屋』に登場する予定となっています。

 

同番組では夫の作った借金の話もあるようです。そこで今回は仲宗根美樹さんの夫が作った借金や経営する銀座の店(クラブ)について紹介していきたいと思います。

Sponsored Link
 

仲宗根美樹さんが徹子の部屋に出演!プロフィールや経歴は?

2月15日放送の『徹子の部屋』に登場する仲宗根美樹さんは1944年生まれ73歳で東京都出身です。ちなみに仲宗根美樹さんのお母さんとお父さんは沖縄出身とのことです。

 

仲宗根美樹さんの本名は國場勝子さんで所属事務所はミュージック・オフィス合田です。1960年に『東京物語』に出演しており、その主題歌の『愛に生きる』で歌手デビューしています。

 

そして1961年には仲宗根美樹さんの代表曲と言ってもいい『川は流れる』を発表しています。100万枚を越える大ヒットとなり日本レコード大賞新人奨励賞を受賞しています。

 

その後も数々の曲を発表してヒットさせています。1971年に結婚のため芸能界引退するものの1998年に歌手として復帰しています。今は歌手活動とともに銀座で『クラブ美樹』を経営しています。

仲宗根美樹さんは紅白にも出場した有名歌手!元夫が作った借金とは?

そんな仲宗根美樹さんは紅白歌合戦にも出場しています。1962年の第13回NHK紅白歌合戦に紅組のトップバッターとして初出場しています。以降5回も紅白歌合戦へ出場しています。

 

順調に歌手活動をこなしていた仲宗根美樹さんですが、1971年に一人目の夫である歯科医師の本多道明さんと結婚して芸能界引退しました。しかし、離婚して白橋栄治さんと結婚しています。

 

この白橋栄治さんは1975年に開催された沖縄国際海洋博覧会に合わせてショッピングセンター『ビックマート』を開設しました。しかし、海洋博覧会は不人気に終わり事業が破綻して多額の借金を背負うことになったのです。

 

さらに、仲宗根美樹さんは『仲宗根美樹〈審美容〉サロン』を開設しフランチャイズ展開しました。その後1981年に自身の会社であるミキ・コーポレーションが不渡りを出して倒産し負債額は6億5千万円を抱えた。

 

その結果、仲宗根美樹さんは自己破産し夫である白橋栄治さんとも離婚しています。

Sponsored Link
 

仲宗根美樹さんが経営する銀座の店(クラブ)の現在とは?

人生の酸いも甘いも経験してきた仲宗根美樹さんは現在歌手活動とともに銀座で『クラブ美樹』を経営しています。仲宗根美樹さんは『クラブ美樹』を2014年に開店させています。

仲宗根美樹  息子(ner)の現在や長男を病気で失った過去とは?

『クラブ美樹』の評判も良いようで往年のファンなど多くのお客さんが訪れるようです。2月15日放送の『徹子の部屋』でも『クラブ美樹』のことを話ことでしょう。

 

仲宗根美樹さんのファンの方はぜひ銀座にある『クラブ美樹』に訪れてみてはどうでしょうか。

 

記事を最後まで読んでくれてありがとうございました。その御礼として日本人の約97%が知らない貴重な情報を教えます!下記リンクからどうぞ!

この情報を知ることであなたの1年後の未来が劇的に変わります!

CHECK↑クリック↑CHECK↑クリック↑CHECK↑

 - お役立ち, 芸能, 雑学