仲宗根美樹  息子(ner)の現在や長男を病気で失った過去とは?

      2017/03/09

Pocket

仲宗根美樹さんが2月15日放送の『徹子の部屋』に登場します。仲宗根美樹は波乱万丈の人生を歩んできました。歌手としての成功や2度の結婚・離婚6億円を超える借金に自己破産など凄まじいです。

 

さらに、仲宗根美樹さんは過去に長男を若くして亡くすという辛い経験もしています。今回はそんな仲宗根美樹さんの子供について紹介していきたいと思います。

Sponsored Link
 

仲宗根美樹さんの息子達の今とは?3人の子供がいた!

波乱万丈な人生を送っている仲宗根美樹さんには3人の子供を授かっています。仲宗根美樹さんの1人目の結婚相手である歯科医師の本多道明さんとの間には長男の一成さんを授かっています。

 

2人目の結婚相手である白橋栄治さんとの間には次男の雄大さんと長女の亜紀さんを授かっています。つまり仲宗根美樹さんには2男1女を授かっているのです。長男の一成さんは2008年に35歳でガンによって亡くなっています。

 

また、2001年に仲宗根美樹さんが映画『バックステージ』に出演した際には次男の雄大さんと長女の亜紀さんも出演しています。ちなみに同映画の主題歌『I’m a singer』も仲宗根美樹さんが歌っています。

仲宗根美樹さんの次男(ner)は元引きこもりでニコ生配信者?

仲宗根美樹さんの次男である雄大さんは芸能人ではないですが有名人です。ニコニコ生放送の配信者でnerという名義で活動しています。雄大さんは慶応義塾中等部に入学し慶應大学まで進学するものの、大学では2年で中退しています。

 

その後は学生ビジネスの失敗などで借金を抱えることになります。そしてバイトや会社員、俳優を経験したのちに25歳の若さで自己破産しているようです。自己破産後は引きこもり生活を始めて7年間も引きこもっていました。

 

32歳で引きこもり生活にピリオドを打ちフリーターとして働き始めた頃からニコ生を始めています。さらに、34歳でオークション代行の会社を立ち上げたようですが赤字状態が続き借金が膨らんでいったようです。

 

現在は会社を休眠状態にしてニコ生で生計を立てています。ニコ生の世界でのNERはなかなかの有名人とのことです。

Sponsored Link
 

長男の病気は末期の肺がんだった!35年間の人生の最後とは?

仲宗根美樹さんの長男である一成さんは2008年に肺がんで亡くなっています。35歳と若く残念でなりません。一成さんは末期がんの宣告を受けてから自身のブログで心境を綴っています。

仲宗根美樹 離婚した元夫が作った借金や銀座の店(クラブ)の現在は?

病気になったことで人間関係、とくに家族関係の濃度が増したことや必死に病気に抗おうとする気持ちが赤裸々に綴られています。病気になるまでは家族はバラバラだったようです。

 

家族に距離を置く一成さんに引きこもりの雄大さん、シングルマザーとなった亜紀さんとゴタゴタだったのが病気になったことで連絡を取り合い家族の距離が濃いものになっていったようです。

 

残念ながら長男の一成さんは35歳の若さで2008年に人生の幕は閉じられました。しかし、一成さんの分もお母さんの仲宗根美樹さんや弟の雄大さん、妹の亜紀さんが一生懸命に生きていることでしょう。

 

今後の仲宗根美樹さんをはじめとして雄大さんや亜紀さんが幸せな生活を送れることを祈っています。そして一成さんのご冥福をお祈りいたします。

 

記事を最後まで読んでくれてありがとうございました。その御礼として日本人の約97%が知らない貴重な情報を教えます!下記リンクからどうぞ!

この情報を知ることであなたの1年後の未来が劇的に変わります!

CHECK↑クリック↑CHECK↑クリック↑CHECK↑

 - お役立ち, バラエティー, ミュージシャン, 病気, 芸能