田島令子の若い頃やオスカル、エメラルダスなど声優時の年齢は?

      2017/03/09

Pocket

女優や声優、ナレータートとマルチにこなす田島令子さんを知っているでしょうか。女優として活躍しているイメージが強いと思いますが、実はアニメ『ベルサイユのばら』ではオスカルの声優としても有名です。

 

60歳を超えてなお元気な田島令子さんですが今回は若い頃の情報や出演情報を紹介したいと思います。

Sponsored Link
 

 田島令子さんがアウト・デラックスに出演!うる覚えが酷すぎる

田島令子さんは2月23日放送の『アウト・デラックス』に出演します。同番組と言えばアウトな人がゲスト出演します。つまり田島令子さんはアウトな人なのです。

 

実は田島令子さんうる覚えが酷いとのことなのです。田島令子さん自身の担当マネージャーの顔さえもうろ覚えというのだから凄いでしょう。

 

自身のマネージャーをうろ覚えというだけでなく全てなにもかもがうろ覚えというのだから驚きです。声優では美人キャラを演じ、女優としてもクセのある役どころを上手に演じる田島令子さんだけに意外ですね。

 

また、今回の放送ではそんな田島令子さんがあまりにもおもしろいとのことで共演者から今後バラエティー番組に出演することを勧められるほどです。大爆笑間違いなしなので必見です。

田島令子さんの若い頃は何をしていた?経歴やプロフィールは

若い頃に田島令子さんは何をしていたのか気になる人も多いでしょう。そこで簡単に田島令子さんの経歴やプロフィールを紹介したいと思います。田島令子さんは1949年生まれの現在67歳です。

 

日本大学藝術学部演技科を卒業しているのですが、大学在学中に劇団・雲の研究生として女優として活動をスタートされています。その後は劇団・欅と劇団・昴を経て現在のアルファー・エージェンシーに所属しているとのことです。

 

1971年には松竹映画『喜劇・頑張らなくっちゃ!』でデビューしてその後はさまざまなドラマや映画に出演しています。また、1977年にアメリカのSFドラマである『地上最強の美女バイオニック・ジェミー』にて主役を吹き替えして声優に挑戦

 

その後はアニメ『ベルサイユのばら』ではオスカル役、松本零士さんの作品のエメラルダス役などの声優を務めています。

Sponsored Link
 

田島令子さんがオスカルやエメラルダスなど声優時の年齢は?

現在67歳の田島令子さん。アニメ『ベルサイユのばら』や松本零士さんの作品で声優として活躍したときはまだまだ若かったです。アニメ『ベルサイユのばら』の放送は1979年~1980年、アニメ『銀河鉄道999 永遠の旅人エメラルダス』の放送は1980年となっています。

 

つまり、オスカルやエメラルダスの声優をしていたのは田島令子さんがまだ30代前半のときなのです。まだまだ現役で活躍しているだけに芸能生活の長さが窺い知ることができますね。

 

今回の『アウト・デラックス』では田島令子さんの新たな一面を知ることができるのでぜひ見てみてください。田島令子さんの魅力が倍増ですよ。

 - CM, お役立ち, アイドル, バラエティー, モデル, 芸能, 雑学