大森玲子 キス写真の相手が誰か気になる?ダサいタトゥーを彫った理由は…

      2017/03/09

Pocket

プライベートのキス写真が週刊誌に掲載されて事務所を実質的に解雇になった大森玲子さんを知っているでしょうか。今でいうリベンジポルノでしょうね。

 

清純派アイドルとして人気だっただけに当時は衝撃的でした。また、その後はタトゥーが入っていることも公表、そのタトゥーがダサいと話題になりました。

 

そこで今回は当時のキス写真の相手や大森玲子が彫ったタトゥーについて紹介していきたいと思います。

Sponsored Link
 

大森玲子さんは人気清純派アイドルだった!キス写真流出で引退?

大森玲子さんは1996年にホリプロタレントスカウトキャラバンにてピュアガール賞を受賞して芸能界入りしています。当時は清純派アイドルとして人気で各方面から引っ張りだこでした。

 

アイドルとしてDVDやビデオなどの発売以外にもドラマ出演アニメの声優歌手デビューと大人気だったのです。しかし、2003年に大森玲子さんはプライベートのキス写真が流出し一大事となりました。

 

このスキャンダルがきっかけで所属事務所のホリプロとは契約が終了となり事実上の解雇となっています。引退のような状況に追い込まれたものの、『相原玲』と改名してバンドを結成。

 

2013年にバンドは解散するものの、現在の所属事務所であるADSに移籍して『大森玲子』に名前を戻しています。

 - お役立ち, バラエティー, モデル, 芸能, 雑学