岡江久美子 娘(大和田美帆)のエッセイ本「ワガコ」の内容とは?

      2017/04/12

Pocket

岡江久美子さんと大和田獏さんの娘である大和田美帆さんは女優・タレントとして活躍しています。大和田美帆さんは2014年に結婚して、2015年に長女を出産しています。

 

実は大和田美帆さんは多嚢胞性卵巣症候群で妊娠は難しいとされていたので奇跡の妊娠で出産だったのです。そして大和田美帆さんはエッセイ本「ワガコ」を出版しています。

 

そこで今回は『ワガコ』を中心に紹介していきたいと思います。

関連記事

大和田美帆の旦那(夫)は韓国人顔って本当?会社、職業や仕事は…

岡江久美子 娘(大和田美帆)のエッセイ本「ワガコ」の内容とは?

緒方かな子の長女・佑奈の大学が慶應は本当?自宅マンションはどこ…

Sponsored Link
 

岡江久美子さんの娘・大和田美帆さんは女優…出演作品は?

大和田美帆さんは岡江久美子さんと大和田獏さんの娘で二世タレントになります。大和田美帆さんは高校時代からミュージカルが大好きだったとのことです。

 

そして、2003年に舞台『PURE LOVE』に出演して女優デビューしています。その後は本当にさまざまなドラマや舞台に出演しています。ドラマ初出演は水曜プレミアの『お母さん、もっと生きたかった』です。

 

他にもドラマは『鬼嫁日記』や『シンデレラになりたい!』、『ヤンキー君とメガネちゃん』など多数出演しています。舞台では宮本亜門さん演出の『ファンタスティック』や蜷川幸雄さん演出の『音楽劇 ガラスの仮面』など有名演出家の作品に出演しています。

 

また、大和田美帆さんは女優としてだけでなくバラエティー番組にも出演するなどタレントとしても活躍しています。

 

 - お役立ち, 芸能, 雑学