佐久本宝のwikiや名前の読み方は?演技が上手いと評判だが所属事務所はどこ?

      2017/03/09

Pocket

米アカデミー賞の授賞式が終わりましたね。

 

前代未聞のトラブルがあって話題になりました。日本でも日本アカデミー賞の受賞が決まりましたね。2016年の邦画は名作揃いの豊作だったので最優秀賞の発表に注目です。

 

怒り』はとくに注目で最多の11部門で12の受賞をしました。今回はそんな『怒り』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した佐々木宝さんについて紹介していきたいと思います。

Sponsored Link
 

佐久本宝さんが日本アカデミー新人俳優賞を授賞!

今年も日本アカデミー賞の受賞者や作品が発表されました。なかでも豪華な俳優陣が出演して話題になった『怒り』では最多の11部門で12の受賞数を誇っています。

 

『怒り』で注目なのは新人俳優賞を受賞した佐久本宝さんです。佐久本宝さんは『怒り』に出演するまでは無名だったので凄いですね。

 

同じく新人俳優賞では『湯を沸かすほどの熱い愛』に出演した杉咲花さんや『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』に出演した高畑充希さんや岩田剛典さんらも受賞しています。

 

今年の新人俳優賞がいかにハイレベルだったのかわかるでしょう。アカデミー賞には最優秀新人賞がないですから、受賞されたというのは実力が認められたということでしょう。

 

ちなみに、今年の日本アカデミー賞の授賞式は3月3日に日本テレビで放送されるのでぜひ注目してください。

佐久本宝さんの名前が読み方やwikiは?

『怒り』に出演して日本アカデミー賞で新人賞を受賞した佐久本宝さん。聞き慣れない名前ですが佐久本宝さんの読み方は『さくもと たから』です。注目の

 

プロフィールは以下の通りです。

 

佐久本 宝 (さくもと たから)

生年月日 1998年7月22日(18歳)

出生地 沖縄県うるま市

職業 俳優

ジャンル 舞台、映画

受賞 日本アカデミー賞 第40回新人俳優賞 『怒り』

(ウィキペディアより引用)

まだ18歳と若いですね。『怒り』に出演することになったのはオーディションに勝ち抜いたからです。ちなみに、『怒り』で監督を務めた李相日さんが佐久本宝さんを舞台で見てオーディションに呼んだらと関心を示したようです。

 

そのため、佐久本宝さんは何の映画かを知らないでオーディションに参加し1,200名が参加したオーディションで選ばれたとのことです。監督からしたら何か光るものがあったのですかね。

Sponsored Link
 

佐久本宝さんの演技が上手い?所属事務所はどこ…

気になる佐久本宝さんの演技ですが非常に上手でした。さすがは日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞するだけのことはあると思います。まだ18歳ですから今後の活躍に注目ですね。

 

そんな演技力が高い佐久本宝さんですが、現在は「あまわり浪漫の会」に所属しているようです。「あまわり浪漫の会」は沖縄県うるま市の中高生で構成されている現代版組踊とのことです。

 

沖縄の伝統芸能の『組踊』と現代音楽やダンスを取り入れているので沖縄版ミュージカルとも言われています。そう考えると今後佐久本宝さんはミュージカルなどでも活躍する可能性もありますね。

 

ぜひ素晴らしい演技力を活かして今後もさまざまな活躍を見せて欲しいですね。そしていずれは日本アカデミー賞に主演男優賞助演男優賞でも受賞してほしいですね。

 - お役立ち, ドラマ, 映画, 芸能