小田えりな 霧が丘高校の場所や偏差値は?進学した大学はどこ

      2017/04/15

Pocket

AKB48チーム8の小田えりなさんを知っているでしょうか。5月31日発売のAKB48thシングル『願いごとの持ち腐れ』の表題曲選抜メンバーに初めて選出されておりAKBグループで今後注目のメンバーのひとりです。

 

小田えりなさんは霧が丘高校を卒業したことで有名です。そこで今回は小田えりなさんのプロフィールや卒業した霧が丘高校の情報、進学した大学について紹介したいと思います。

関連記事

小田えりな 霧が丘高校の場所や偏差値は?進学した大学はどこ

指原莉乃の2016年の年収や現在の貯金額は?2017年にHKT卒業は…

さとぴー(久保怜音) AKB初選抜の理由や人気の秘密は?ぴかるんって何

松岡はな 笑顔がかわいいHKTセンターの紅白初出場後の夢(目標)とは?

Sponsored Link
 

小田えりなさんがAKB初選抜!プロフィールを紹介!

初選抜に選ばれた小田えりなさんは1997年4月25日生まれの現在19歳で神奈川県出身です。ニックネームは「おだえり」でファンからは親しまれています。

 

AKB48のチーム8のメンバーであり所属事務所はAKSです。ちなみに、チーム8は「会いに行くアイドル」がコンセプトとなっておりメンバー47人は全国47都道府県からオーディションで1人ずつ選ばれています。

 

そのため小田えりなさんは神奈川県の代表となります。小田えりなさんは2014年にチーム8のメンバーとしてお披露目されました。その後はチーム8のメンバーとして公演に出演しています。

 

そして2017年ついにAKB48の48枚目のシングル『願いごとの持ち腐れ』で初めて代表曲選抜メンバーに選出されました。趣味はギターを弾くこと、歌うことで憧れの人は山本彩さんとのことです。

 - お役立ち, アイドル, モデル, 芸能, 雑学