新幹線アイス(とちおとめ味)の口コミや販売場所をチェック!

   

Pocket

最近は冬でもアイスを食べる人が増えましたよね。暖かい部屋で食べるアイスが至福の時を与えてくれます。だんだん気温が温かくなるとさらにアイスが欲しくなりますね。

 

アイスと言えば新幹線でおいしいと評判のアイスが販売されているのをご存知ですか。しかも新商品が発売されるようです。新幹線アイスの新味はとちおとめ味のようです。

 

イチゴが大好きな人にはたまらないでしょう。そこで今回は新幹線アイスの新味であるとちおとめ味の情報について紹介していきたいと思います。

Sponsored Link
 

新幹線アイスに新味が登場!どんな味?

新幹線を利用する楽しみの一つとして新幹線アイスが食べられることだという人が意外と多いです。そんな大人気の新幹線アイスに新作の「スジャータとちおとめいちごアイスクリーム」が登場します。

 

とちおとめ味ということはイチゴ味が好きな人におすすめですね。とちおとめは栃木県産のブランドイチゴで甘みが強くに人気のイチゴです。

 

同商品ではとちおとめの果汁を使ったアイスクリームとなっています。イチゴならではの酸味と甘さを活かしてアイスクリームです。また、食感のアクセントとしてイチゴ果肉を加えているとのことです。聞いただけで美味しそうですよね。

 

さらに、今までの新幹線アイスと同様に生乳を用いたフレッシュ感も特徴のようです。発売されたらぜひ食べてみたい商品ですね。

とちおとめいちごアイスの味の口コミは?

気になると新幹線アイスの新商品・とちおとめ味のアイスの口コミ情報を紹介しましょう。多くの人が販売されるのを待ち焦がれているようです。

その中で1番多い口コミは

早く食べたい

販売開始されたら絶対食べる

などの声が見られます。

 

また、新幹線アイスと言えば固いことで有名ですよね。そのため

「新幹線アイスは買ってから少し放置して少し解凍して食べるのがおすすめ」

と言ったアドバイスまであります。たしかに、新幹線アイスは固いですもんね。でも解けるまで待っていられないんですよね。

 

さらに、新幹線でしか買えないので

新幹線に乗る機会がないから違う形で販売してほしい

という意見もありました。

 

実は新幹線アイスは通販でも売っているとのことですが、限定商品などは扱ってないですからね。新幹線を利用しない人にとってはなかなか食べる機会がなくて残念ですよね。

Sponsored Link
 

とちおとめいちごアイスの販売場所や値段は?

新幹線アイスの新商品の「スジャータ とちおとめいちごアイスクリーム」の販売開始は2017年4月1日からとなっています。また、同商品の内容量は120mlで価格は330円(税込)です。

 

販売されている場所はJR東日本エリアの新幹線・特急列車の車内販売となっています。さらに、同商品は車内販売限定となっているので限定の言葉に弱い人はぜひ食べてみてください。

 

とにかく、JR東日本エリアの新幹線や特急列車に乗車する機会がある人はぜひ新幹線アイスの新商品「スジャータ とちおとめいちごアイスクリーム」を堪能してみてはどうでしょうか。

 - CM, お役立ち, 旅行, 観光, 雑学