小西智子 女性初の船長(日本郵船)の年齢は?経歴や家族をチェック!

   

Pocket

最近は女性の活躍が目立ちますよね。東京都では小池百合子さんが都知事になりましたし、女性の社長や実業家なども増えてきました。政府も女性の活躍を推進していますからね。

 

そんな中で日本郵船が女性社員を船長に昇格させたことがわかりました、実は日本郵船にとってこの人事が初めての女性船長なのです。日本郵船で初めて女性船長に抜擢されたのは小西智子さんです。

 

そこで今回は日本郵船にて女性で初めて船長に抜擢された小西智子さんの経歴や年齢、家族などについて紹介していきたいと思います。

Sponsored Link
 

小西智子さんの経歴やプロフィールは?

まずは気になる小西智子さんの経歴やプロフィールから見ていきましょう。小西智子さんは三重県松阪市出身とのことです。そして三重県にある鳥羽商船高等専門学校を卒業しています。

 

鳥羽商船高等専門学校は国立の高等専門学校です。全国にある商船高等専門学校は5つあるのですが鳥羽商船高等専門学校は一番歴史があります。

 

また、鳥羽商船高等専門学校の偏差値はさほど高くはないものの、体験学習選抜という入試も採用しており学力だけを重視している学校ではないようです。そんな鳥羽商船高等専門学校を卒業した小西智子さんは日本郵船に入社しています。

 

入社したのは2004年で日本郵船にとって初めての女性海上職として採用されたようです。日本郵船では約560人海上職がいてその中で14人が女性とのことです。

 

そして今回4月1日付けで小西智子さんは船長に抜擢されました。ぜひ日本郵船の初めての女性船長として活躍してほしいですね。

 - お役立ち, 観光, 雑学