船原七紗 インスタや達人技のマステ術を紹介?wikiや出身大学が気になる

      2017/04/13

Pocket

突然ですがマスキングテープにはどんなイメージがありますか。塗装のときに使用するイメージがありますよね。実はマスキングテープをアートに使っている人もいるのです。

 

多くの種類があるマスキングテープで作るアート作品はなかなか見応えがあります。そんなマスキングアートで話題になっているのが船原七紗さんです。マスキングアートで展覧会を果たすほどの作品を作っています。

 

しかも展覧会も大好評のようなのです。朝の情報番組ノンストップでも紹介されました。そこで今回は船原七紗さんの情報について紹介していきたいと思います。

Sponsored Link
 

船原七紗さんのwikiや出身大学はどこ?

早速ですが船原七紗さんのプロフィールなどを紹介していきましょう。

名前  :船原 七紗(ふなはら ななさ)
出身大学:武蔵野美術大学
職業  :不動産関係・マスキング作家
趣味  :マスキングテープ集め・小物作り・お昼寝

引用:Wikipedia

船原七紗さんは2015年3月に武蔵野美術大学油絵学科油絵専攻を卒業しています。大学在学中からマスキングテープを使用したアート作品を制作していたとのことです。

 

その中には有名な絵画作品である『モナリザ』や『最後の晩餐』などのも模写した作品もあります。大学卒業後は不動産関係の会社で仕事をしているとのことです。仕事では家具や壁などにマスキングテープを使用した装飾なども提案しており特技を生かしています。

 

また、マスキング作家としてマスキングテープを使用した絵画を創作して展覧会への出品などもしているとのことです。そもそもマスキングテープをアートに使用しようとする発想が凄いですよね。

船原七紗さんのマステ術って何?

船原七紗さんのマスキングテープを使用したマステ術は凄いものがあります。マステ術はアート作品としてだけでなく部屋の装飾にもピッタリで雰囲気を明るくしているのです。

 

船原七紗さんのマステ術を使用して部屋にマスキングテープで絵を描くと簡単に部屋をカスタマイズできるのです。手軽に部屋のイメチェンができるマステ術は利用してみたいですね。また、船原七紗さんはマスキングテープを1000種類以上もコレクションしているんだとか。

 

まずそれだけの種類のマスキングテープがあることに驚きです。でもそれだけの種類があればいろいろな雰囲気のカスタマイズが可能になるのでマステ術の使い方は豊富ですよね。

Sponsored Link
 

船原七紗さんのインスタを紹介…達人のマステ作品が凄い

船原七紗さんの作品を見てみたという人も多いでしょう。一番手っ取り早く船原七紗さんのマスキングテープを使ったアート作品を見ることができるのがインスタです。

 

船原七紗さんのインスタには多くの作品が披露されているのでぜひ見てみてください。マスキングテープを使用したアート作品は油絵などとはまた違った凄さがあるので感動しますよ。

 

船原七紗さんのHPはこちら→ http://www.loftwork.com/portfolios/75san

 

もしかしたら今後アート作品としてマスキングテープを使用する人が増えるのではと思ってしまうほどです。ぜひみなさんもマステ術を使用して部屋のアレンジをしたりアート作品を作ってみたりしてみてください。

 - お役立ち, 趣味, 雑学