渡辺マリの年齢や歌手としての現在は?2度のがんで闘病生活も…

   

Pocket

東京ドドンパ娘」という歌を知っているでしょうか。独特な歌声とリズムで有名ですが、この曲は渡辺マリさんの名曲です。

 

渡辺マリさんは「第二の江利チエミ」とも言われていて当時高い評価を受けていました。そんな渡辺マリさんは2度もがんで闘病生活を送っていたようです。

 

そこで今回は渡辺マリさんの現在やがんとの闘病生活について調べてみたので紹介したいと思います。

関連記事

小林亜星の亡くなった説は桑田佳祐が原因?現在の姿や今何してる…

森昌子の子育て本「母親力」の内容や評判は?口コミでおかしいとの疑問も…

仲宗根美樹  息子(ner)の現在や長男を病気で失った過去とは?

兼高かおる  現在や若い頃の写真が美人な理由は?父親や家系を調べてみた

Sponsored Link
 

渡辺マリさんのwikiや年齢は?

早速ですが渡辺マリさんのプロフィールや経歴などを見ていきましょう。

名前  :渡辺 マリ(わたなべ まり)

本名  :渡辺 智美(わたなべ ともみ)

生年月日:1942年11月28日

出身地 :埼玉県さいたま市

職業  :歌手

引用:Wikipedia

渡辺マリさんは1942年生まれで現在74歳です。渡辺マリさんのお父さんは開業医で5人兄弟の末っ子だったとのことです。

 

そして1960年のときに渡辺マリさんは「のど自慢」に出場したことがきっかけとなって歌手となりました。そして多くの人が知っている「東京ドドンパ娘」が1961年の発売されたのです。

 

新人ながらも当時15万枚を超えるヒットを記録しているのだからすごいですよね。そして「東京ドドンパ娘」のヒットから渡辺マリさんは「第二の江利チエミ」とも評価されていたのです。

 

ちなみに「東京ドドンパ娘」は井上陽水さんなどいろいろなアーティストがカバーしています。カバー曲で知っている人もいるかもしれませんね。

 - お役立ち, ミュージシャン, モデル, 病気, 芸能