南谷真鈴のトレーニング方法とは?グランドスラム達成の経緯が気になる

   

Pocket

いきなりですが南谷真鈴さんをご存知でしょうか。現在20歳の早稲田大学3年生なのですがなんと「エクスプローラーズ・グランドスラム」を成し遂げました。

 

と言ってエクスプローラーズ・グランドスラムとは何って人もいるのではないでしょうか。

 

そこで今回は南谷真鈴さんが成し遂げたエクスプローラーズ・グランドスラムや南谷真鈴さんのトレーニング方法などについて紹介していきたいと思います。

関連記事

南谷真鈴のスポンサー企業はどこ?父親が金持ちで批判される理由とは

懸賞芸人なすびの現在は?エベレストに挑戦した理由や資金はどこから?

Sponsored Link
 

南谷真鈴さんが達成した「エクスプローラーズ・グランドスラム」って何?

南谷真鈴さんは世界最年少でエクスプローラーズ・グランドスラムを成し遂げました。そこで気になるのがエクスプローラーズ・グランドスラムとは何なのかではないでしょうか。

 

エクスプローラーズ・グランドスラムとは簡単に説明すると

南極点到達・北極点到達・七大陸最高峰頂上到達のすべてを達成することです。これってすごいことなんですよ。

 

ちなみに、七大陸最高峰とは

エベレスト、キリマンジャロ、マッキンリー、アコンカグア、ヴィンソン・マシフ、エルブルス

の七つの山岳のことです。

世界最高峰のエベレストなんて標高8,848mですからどれだけすごいかわかるでしょう。

 

南谷真鈴さんはこのエクスプローラーズ・グランドスラムを世界最年少の20歳112日で達成しているのです。若干20歳ながら大した冒険者ですよね。

 - お役立ち, 旅行, 雑学