南谷真鈴のトレーニング方法とは?グランドスラム達成の経緯が気になる

   

Pocket

いきなりですが南谷真鈴さんをご存知でしょうか。現在20歳の早稲田大学3年生なのですがなんと「エクスプローラーズ・グランドスラム」を成し遂げました。

 

と言ってエクスプローラーズ・グランドスラムとは何って人もいるのではないでしょうか。

 

そこで今回は南谷真鈴さんが成し遂げたエクスプローラーズ・グランドスラムや南谷真鈴さんのトレーニング方法などについて紹介していきたいと思います。

関連記事

南谷真鈴のスポンサー企業はどこ?父親が金持ちで批判される理由とは

懸賞芸人なすびの現在は?エベレストに挑戦した理由や資金はどこから?

Sponsored Link
 

南谷真鈴さんが達成した「エクスプローラーズ・グランドスラム」って何?

南谷真鈴さんは世界最年少でエクスプローラーズ・グランドスラムを成し遂げました。そこで気になるのがエクスプローラーズ・グランドスラムとは何なのかではないでしょうか。

 

エクスプローラーズ・グランドスラムとは簡単に説明すると

南極点到達・北極点到達・七大陸最高峰頂上到達のすべてを達成することです。これってすごいことなんですよ。

 

ちなみに、七大陸最高峰とは

エベレスト、キリマンジャロ、マッキンリー、アコンカグア、ヴィンソン・マシフ、エルブルス

の七つの山岳のことです。

世界最高峰のエベレストなんて標高8,848mですからどれだけすごいかわかるでしょう。

 

南谷真鈴さんはこのエクスプローラーズ・グランドスラムを世界最年少の20歳112日で達成しているのです。若干20歳ながら大した冒険者ですよね。

南谷真鈴さんのトレーニング方法とは?

エクスプローラーズ・グランドスラムを達成するためには強靭な体力や筋力が必要です。そうなると南谷真鈴さんがどんなトレーニングをしていたか気になりますよね。

 

南谷真鈴さんのトレーニング方法を聞いたら驚きますよ。まず、約30㎏おあるリュックサックを背負ってのランニング。さらに8,000m級の峰での高所トレーニングや毎日30㎏のウエイトトレーニングを行なっていたとのことです。

 

さらにエベレスト登頂のためにクロスフィットというトレーニングもしたようです。ちなみに、クロスフィットとは日常動作を中心に高い強度のトレーニングを行うプログラムのことです。

 

簡単に言えば日常生活の動きをベースにした厳しいトレーニングです。南谷真鈴さんはそれらのトレーニングに取り組んでエクスプローラーズ・グランドスラムを成し遂げたのです。やはりトレーニングや努力って大事ですよね。

Sponsored Link
 

南谷真鈴さんのグランドスラム達成の経緯とは?

南谷真鈴さんが登山に興味を持ったのは親の仕事の関係で香港に住んでいたときだったようです。当時13歳だった南谷真鈴さんは遠足で中国南部の丘陵地帯に訪れたことをきっかけに登山の素晴らしさに気付いたとのことです。

 

そして南谷真鈴さんは17歳のときにエクスプローラーズ・グランドスラムに挑戦することをすでに決めていたのです。すごいのがそれで現実にエクスプローラーズ・グランドスラムを成し遂げてしまうことですよね。

 

今後はセーリングで世界一周を目指すとのことなので頑張ってほしいですね。

 

関連記事

南谷真鈴のスポンサー企業はどこ?父親が金持ちで批判される理由とは

懸賞芸人なすびの現在は?エベレストに挑戦した理由や資金はどこから?

 - お役立ち, 旅行, 雑学